2013年9月アーカイブ

秋葉原の電気街に行った帰りにたまにはホテヘルで遊ぼうという気分になって、インタネットホームページからホテヘルのお店を見つけて予約、JR秋葉原駅前でホテヘル嬢と待ち合わせました。
思ったよりも早く女の子が来たのでほとんど待つこともなく、ホテルに2人で腕を組みながら向かいます。
おっぱいの大きなかわいい子だったので、2人で腕を組んで歩くと注目されますね。
ホテルの部屋に入ると彼女のほうからいきなりディープキスをしてきました。
シャワーも浴びずに、ベットに座らせて後ろからおっぱいを本能のままに揉みまくります。
興奮してきたので服を脱がせておっぱいを揉みまくると、手には入りきらない大きさです。
先にシャワーなんだろうなあと思いながら乳首を舐めると嫌がらないので思いっきり吸い付いてどんどん攻めてみました。
身体がビクビクしはじめたので下を触るともう洪水状態です。
我慢できなくなって思わずクンニしてしまいました。
絶頂のあとシャワーを浴びてプレイを堪能です。

ホテルヘルスの評判が高く、名店がそろっている秋葉原でホテヘル遊びをするのなら、いくつか覚えておいたほうがより楽しく遊べるという秘訣があります。
まずは時間配分をよく考えるということです。
ホテヘル遊びの時間配分は客である男性側がコントロールできることですから考えた方がよいでしょう。
秋葉原ホテルヘルスの時間コースは大抵お店が設定する最短コースが50分か60分です。
60分コースで考えてみると、そろそろ時間ですよというコールはほとんどのお店で終了10分前ですから、プレイが楽しめる時間は50分少々という事になります。
シャワータイムが10分前後だとするとベットでのプレイは40分程度でしょう。
40分でヘルス嬢を攻め自分もフィニッシュするのですから時間配分はとても大切なのです。
だからといってホテルの部屋に入った瞬間に服を脱ぎだしてシャワーというのはやめましょう。
そこまでせこく行動するとヘルス嬢も人の子ですから、サービスしたいという気持ちが折れてしまいます。

地方から秋葉原まで遊びに来た時は必ずホテルヘルスで一服する様にしており、長旅の疲れをマッサージなどを交えて回復させてもらっています。
こういったホテルヘルスで受けられるマッサージというのは、素人なのだから言うほど上手くはないのではないかと考えられるかもしれませんが、プロ顔負けのテクニックを持っている様な女の子も中には居るもので、そういった女の子を見付けられた時は必ずお気に入りの女の子の内に入れています。
マッサージが上手な女の子というのは、ただ身体に対する刺激の加え方が上手なだけでなく、お風呂に入りながらこちらの身体を洗っている時の興奮のさせ方なども上手な事が多いです。
股間や腰や胸をこちらに擦り付けながら身体を洗ってくれるのですが、ディープキスやソフトタッチのキスを間に交えながら楽しませてくれます。
こういった途中で飽きさせないテクニックがしっかりしているところも素晴らしく、旅行の疲れもストレスも吹き飛ばしてくれるだけの魅力を持っているんです。

MTBlog42c2BetaInner

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ