2014年5月アーカイブ

福岡のソフトSMでかなり興奮したこと

一般に強い刺激をペニスに与えれば、それで射精して終わりとの解釈がどの風俗でもなされていた時代がありました。 ところが今はスロープレイが基本となり、イクまでのプロセスが重視されるようになったのです。 福岡のソフトSMはそれを早くから意識した所があり、男性の性感帯を刺激し続け、最後のフィニッシュ感を高める努力をしています。


何を隠そう私は九州の出身で、今も仕事場が博多なので、福岡のソフトSMには頻繁に通っています。 ここでかなり興奮できるのは、ムチやろうそくなどハードな道具を使わずとも、風俗嬢の手や足、舌やおっぱいなどだけを使ったじらし効果のあるプレイでした。 私はこれらをもろに体で受けて、弱い刺激を受け続けることのすごさを知ったのです。


一度慣れてしまうと、体がSM系のサービスを求めるようになります。 もともと私自身がM体質だったこともあるのでしょう。 今では女の子が乳首攻めをしてきたり、アナル調教をしてくるパターンが読めて、次の行動が予測できます。

MTBlog42c2BetaInner

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ